当ブログについて -『海岸の石』とは-

導入記事

当ブログをご訪問いただきありがとう存じます。

ここでは当ブログのタイトル「海岸の石」にこめた想いやブログのコンセプトについてご説明申し上げます。

海岸の石

「石」とは「人の心=価値観」であり、「海岸の石」のように角がなく丸く磨かれた価値観を手にしたい
そんな私の「価値観磨き」を発信することで誰かの悩みを救い、笑顔にしたい

そんな想いでこのブログを運営していきます。


タイトルである「海岸の石」は私の敬愛する音楽バンド「L’Arc~en~Ciel」の楽曲『虹』の歌詞に想を得ました。

この歌における「海岸の石」とは「人の心」のことであり、“傷ついて立ち止まってしまうこともあるけれど、心は海岸の石のように波に揉まれてたくさんの傷を得て、愛を形成してゆく。

止まない雨はなく、やがて虹がかかる”というメッセージが曲にはこめられています。

石磨き

私は「人の心=価値観」だと考えます。

これは、大学時代に出会った先生が教えて下さった考えに基づくもので、このブログのコアコンテンツです。

そして「価値観磨き」が私の人生のテーマです。
なぜなら

人は一人では生きていかない

からです。

「生きていない」わけではありません。

ですがほぼ100%の人間が、誰かと関わって生きています。

ということは、自分の言動は誰かに影響を与える。

つまり、自分の言動には責任が発生する。

だから

世界を正しく捉え、誠実に人と接する必要がある
そのために、価値観を磨く

これが私の考えです。

ゴツゴツして何かにぶつかったり、傷つけたりしてしまう石(未熟な価値観)

「人生で経験する失敗。新しい知識、気付き、学び」等の様々な波を受けて削られて

やがては海岸の石のように角がなく丸い形(磨かれた価値観)になって
どんな波も受け流せる、あるいは受け止められる
周りを傷つけず、そっと隣の石に寄り添える

そんな人間になりたい

そんな心、すなわち価値観を形成したいと考えます。

「ばーそん」という石

私はどこにでもある石のような、平凡な社会人です。

ですが平凡なりに自己研鑽の日々を送っています。

そしてそんな私の価値観を磨いていただけるような、貴重な御縁にとても恵まれた人生を歩めています。

そんな私の日々の「学び」や「気付き」が、このブログを見ていただいた方にとって何か“プラス”となって、その人の悩みが解決し、人生が豊かになれば嬉しい

そして

このブログを見て下さった方の人生に虹をかけるような発信をしたい

そう考えています。

こんな未熟な人間がつづるブログではありますが、お付き合いいただける方がいらっしゃいましたら幸いに存じます。

おわりに

最後になりましたが
ブログの立ち上げを決意させていただいた『学びを結果に変えるアウトプット大全』(サンクチュアリ出版)の著者である精神科医・樺沢紫苑先生
このブログのテーマである「価値観」という考え方を教えて下さった東京神田の心療内科BESLI CLINIC(ベスリクリニック)の院長・田中伸明先生
に、心より感謝を申し上げます。